UV対策

UV対策

 

紫外線は1年中降り注いでいるため、年間を通して対策が必要となっていますが、特に春から秋口にかけては強めになるため、この期間は特に対策に気を配って過ごす必要があります。

 

紫外線は肌の乾燥やくすみ、しわなどを招く原因となり得るため、室外はもちろん、室内にいる場合でも気を使って過ごすようにするのが良いでしょう。

 

メイクは、UVケア用のシリーズを販売しているメーカーも多いので、それらのUVケアの内容や、成分などをチェックして、取り入れられるものを厳選してみるのが良いでしょう。

 

ローションや化粧下地、ファンデーションなどをシリーズで使用すると肌の保護力がアップするため、洗顔後、保湿する段階からUVケア製品を使用するというのもひとつの方法です。

 

また、こうしたUVケア製品は新成分や新シリーズなど、各社で常にバージョンアップが期待されるので、新製品は特に年間を通してチェックしてみることをオススメします。

 

また、外出する際は、紫外線対策としてメイクの他に、顔以外のパーツに使用できるUVクリームを塗る、帽子や手袋で肌の露出を防ぐなどを行うのが有効です。

 

帽子は暑さ予防にもなりますが、髪の毛も日焼けするため、帽子などでカバーしておかないと、キューティクルにダメージを与え、乾燥を促進させ、ツヤが損なわれるといった原因にもなるため、頭もしっかり保護することが大切です。

 

また、最近は紫外線カット用の洋服も増えており、専用のポロシャツやTシャツなどの購入するのも良いでしょう。薄手のパーカーは、紫外線カットの他、夏期は冷房による寒さ対策にも有効なので、1枚持っていると便利です。

 

あと最近有効とされ人気なのが太陽に負けないサプリです。飲む日焼け止めとも言われ、飲むだけで日焼けしにくくなったり日焼けしてもシミになりにくかったりします。こういった最新のものもとりいれながら今年の夏はUV対策してみてはいかがでしょうか。

続きを読む≫ 2017/03/25 13:38:25

ホーム RSS購読 サイトマップ